2020/10/02

開発組織におけるオシロ回路実験比較と Tektronix 岩通時価総額比較

テクトロは一時期,ソニー子会社だった。TDS310 を購入したら,その頃の京都のセールスエンジニアはわざわざ個人事業者まで出向いてくれた。菊水電子とか岩通では考えられなかった。

大組織で古い菊水のオシロを使用していると,昼食前後で波高値が異なった。小さな組織に移ると,横河の高額オシロがあった。当該技術部門のトップは京都洛陽工高出身,前職のトップは京大電気だった。Wiki によると洛陽工は長い歴史があり有名人を輩出している。前者からは電子回路設計精神と企画調査を学んだ。彼は回路図に波形を書くと述べた。大組織の方はキレイな図面を要求した。図面は下請けに流れるから,ノウハウ流出を懸念したのかもしれない。私も下請けに流れてくるトヨタのエンジン部品製造図面から量産機械設計を知った。

中国は日独仏の高速鉄道車両を輸入した際,図面も入手したのだろう。今では高速鉄道を鉄道後進国の合衆国タイに売り込むまでになった。安倍前首相が売り込んだインドの新幹線はどうなるだろう。

さて Tektronix と岩通の時価総額を比較すると,
Tektronix $1.80B
岩通 8,518百万円(\8.5B) nearly $0.08B

岩通は Tektronix の 1/22 しかない。それでも,国内市場のみで淘汰されず事業が継続できているのか。家電 車と異なり,原売比がいいのだろう。今回は Owon に乗り換える事にした。さて10年後,どうなっているか。

これからは人口も減少するし,トヨタのような商品は小国スイスの本社を置く,ネスレとか製薬ロッシュのようにグローバル化しないと生き残れない。両者の R&D 社員は高学歴外国人ばかりだ。現トヨタの R&D を見る限り,21世紀のトヨタは凋落するだろう。
2020/09/30

DSO 修理/買換迷う

TDS2002 の液晶表示が酷くなった。撮影日 2020-07-17。
DSOdisplay.jpg

以前報告したような FPC 不良ではなさそうだ。もう画面左側下に表示される時間軸と縦軸の Div が不明だ。Aliexpress で当該 LCD が17千円で販売されている。

LCD の寿命は思ったほど長くないようだ。パワープラントの指示器は機械式が多い。LCD だとどうでもいい監視系でしかもデュアル表示だ。航空機の計器は LCD に替わったけど,稼働時間が少ないのだろうと思う。

LCD 交換が容易な表示部分離のPC DSO を検討してみたが,高価でトリガ機能がプアだ。私の主たる用途は過渡現象観測とデジボル代替だから止めた。

常時使用している訳でもないのに30年で TDS310 と TDS2002 の2台が壊れた。ただし,使用環境はエアコンがなく,石油ファンヒータを炊くので精密電子機器には良くないかもしれない。

新品だと,帯域 100MHz が3万円以下で買える。老齢になって個人事業者が設備投資すると,大概が失敗する。昔の経験の延長で導入するからだ。DSO もそんなツールに成り果てるだろう。

製造業だと尖った設備を自製するか,汎用安価装置を東南アジアに持ち込むか。中韓に敗退した日本造船業だけれども,国内最大手はフィリッピンに進出した。日本電産と同じ手法だ。個人だと枯れたスキルではお話にならない。旧来の技術にあぐらをかいていた自分が悪い。

撮影日 2020-07-29。縦軸と横軸のスケールが読み取れなくなった。それまでは,時間軸の Position を移動して何とか測定できた。
DSOdisplay1.jpg

画面の 2/3 以上が真っ黒になった。撮影日 2020-09-29。
DSOdisplay2.jpg

Tektronix DSO Measurement 8ビットは温度ドリフトが小さい。高分解能 6000 カウントの安物韓国製 DMM を持っているけど下位2桁が変動して使い物にならない。リード線がシールド線でないのかもしれない。

ある安価中華 DSO に対して,Yahoo ショッピングと Amazon のレビューによれば,
温特には若干の疑問もありますが、値段・性能を考えれば、ホビー用としては満点、測定器としても4点以上をつけられると思います。良い買い物をしたと思っています。後は耐久性次第ですかね。
4チャンネル マルチメーター・ロガーとしてつかいたかったので4現象とまではいかなくても 当該品2台使い マルチメーター・データロガーとして稼働中です。
Amazon.com だと Owon ではなく Hantek が多い。Hanmatek 何だろう。Tektronix だと,
¥119,000 になる。

大体 機器は信頼性,安全率の低い箇所から壊れていく。TDS310 は多分,スケール変換 I/F 回路。TDS2002 は LCD。LCD 搭載の車に乗りたくないな。腕時計も電卓も LCD から壊れていく。

参考
2019/11/29

Html 形式メール リモートコンテンツ表示再考

メーラ Thunderbird を使用していると,特定の 画像付きの Html 形式メールがリモートコンテンツと表示され,画像表示をさせない。その理由は,
  • リモートコンテンツ再考メッセージが表示された時 (リモートコンテンツの読み込み時) 
  • 読み込んだアプリケーションや使用しているプラットフォームについての大まかな情報 
  • 現在の位置情報 (IP アドレスによる大まかな情報)
Web ブラウジングは同じようにプライバシーと係わりますが、メッセージ内のリモートコンテンツが異なるところは、初めから受信者であるあなたを対象にしているため、あなたのアクセスが直接メールアドレスと結び付けられると想定できることです。
一方,Gmail の説明だと,
送信者が画像の読み込みを利用して、ユーザーのパソコンや所在地に関する情報を入手することはできません。
,とあり説明が一致しない。どちらの説明が正しいのか,私には不明だ。ただ,メールアドレスに紐付けられたアクセス内容を集積すれば,Google 等が再販する BigData と同じになる。IPアドレスもわかるので,市町村レベルでわかるし,個人情報を登録済みのメール配信なら,かなりデータを分析して再販できるだろう。リクルートが再販した学生の内定辞退率と似たようなものかも知れない。信用情報とかは売れるだろう。また,スマホ格安SIM上の Gmail からアクセスすると,IPアドレスより都道府県もしくは大都市単位の位置情報がリモートコンテンツに通知される。

以上を考慮して,Thunderbird と Gmail のメール運用方法を変更する。
1)午前8時以降に定期配信する媒体は Thunderbird
2)金融取引とか緊急性の高いメールは Gmail
3)個人関係は Gmail
4)メールアドレスを登録する際,一義的に Thunderbird とし,リモートコンテンツがふくまれなければアドレスを変更する。

両者の得失を比較すると,

                        検索     アプリ対応  リモートコンテンツチェック
Thunderbird       Poor    NG             Good
Gmail                Good   OK              Poor

結論
Html メールは便利なので,止められない。Html メルマガは BigData 収集に使われる可能性が大である。個人の金融信用情報について,細心の注意を払う。

参考
2019/10/10

位置精度50umのプラ製ロボット

CAMPFIRE が題記のファンディングを始めた。開発元は深センとフィラデルフィアだ。これを応用した,単なる人手の代替ではないアイデア商品ができそうだ。スペックと価格が事実だとしたら,日本のセイコー,シチズン,エプソン,キャノンを支えてきた専用自動機メーカの市場を食っていくかもしれない。そういえば,機械式時計のムーブメントは中国製と思い出した。

中国と合衆国のコラボは素晴らしい!でも中国が関与しているから,話半分の可能性もある。精密製品が輸出できるようになれば,兵器生産国として一人前だ。中国のドローンAI兵器は恐ろしいな。

参考