2014/11/18

G20 ワースト成長国 2015

IMF が G20 の2015 年の GDP 成長率見込みを発表している。上位下位それぞれ3箇国を引用する。国名の後の数値は 2012,2013 年の実績と2014,2015 年は予測だ。

下位3箇国
Russia 3.4 1.3 0.2 0.5
Italy -2.4 -1.9 -0.2 0.8
Japan 1.5 1.5 0.9 0.8

上位3箇国
China 7.7 7.7 7.4 7.1
India 4.7 5.0 5.6 6.4
Indonesia 6.3 5.8 5.2 5.5

ロシアの経済減速はウクライナ危機による制裁とか西側からの資本流入低下によるものだろう。イタリアはマイナス成長から抜け出したかもしれない。今後,レンツィ首相がどこまで改革を進められるか。IMF 予測によれば,残念ながらアベノミクスは機能不全になったようにもみえる。2015 年の成長率は 0.8% に過ぎない。毎日新聞は G20 の発表に関して殆ど報道しない。この種のデータを公表せず,実に政府寄りだ。12月に総選挙だから余計そうなのかもしれない。

日本銀行による想定外の金融緩和にも関わらず,何故日本が成長しないのかについては,後日,言及する。

参考
G20 Leaders’ Summit November 15–16, 2014 Brisbane, Australia
関連記事

コメント

非公開コメント