2018/03/30

秀Termと Stripe 決済

レンタルサーバを利用しているので,メールサーバが付いてくる。独自ドメインのメールアドレスが使える。受信頻度が少ないアドレスはさくらの場合,Web メールがあるのでこれを利用している。常用アドレスは Thunderbird だ。Gmail なら,海外のPCでも見られる。さくらの Web メーラは日本語表示だけだが,ブラウザの表示言語を日本語に設定するだけでOKだ。

使い慣れてきた Thunderbird は Android への移植計画はないようだ。海外の WiFi を使用してスマホでメールチェックするには,さくら Web メーラは何とか見られるが業務上での使用は無理だ。

A) Gmail に他のメールアドレスを登録する
B) Android メーラを探す

広告が鬱陶しいので使用頻度は
Thunderbird > Gmail > Sakura

となっている。スパム対策に Sakura のアドレスを Gmail に登録した。これからの時代を考えたら,Thunderbird は消えていくのかもしれない。昔,Outlook がない頃,秀Term を使用していたと思い出し検索したら,
今は秀丸シリーズのサポート以外のプログラミングはしておらず、iPod touchやAndroid端末を買ってSDKを入れたりしてみたが、もうとてもついていけない」と挫折、スマホ(の小さい画面)を3分間見ていると肩が痛くなる」などとの発言があったらしい。
彼ほどのプログラマですら,こんな状況なのだから Android アプリ開発はしない方がいいかもしれない。というよりは,私には荷が重い。私に残された時間は短い。斉藤秀夫は顕彰すらまだないようだ。組織に属さないと,こんなものか。でも,合衆国だと民間団体がいろんな分野の人を顕彰する。インスタントラーメンの日本人発明者への合衆国メディアの悼辞は日本に驚きを与えた。本田宗一郎は合衆国自動車殿堂入りしたけど,日本の叙勲資格はなく,形式だけの政府委員に任ぜられてからの叙勲となった。

Amazon 配給の「高い城の男」をみていたら,ナチスが支配する北米東部の親衛隊大将と日本が支配する西部の憲兵隊将校が執務室で面会の際,旧合衆国のメダルを飾っているのは何故かと尋ねると,ソロモンでの戦いでもらったと言うと,日本人が私もそこにいましたという小ネタが入っていた。アメリカ人は死闘を繰り広げた相手に尊敬の念さえ抱く。日本人が抱く敗者に対する蔑視優越感とは異なるようだ。成り上がり日本人弁護士を訪ねたアメリカ人古物商が勝手口に回れを指示され,友人だと抗議する小ネタもあった。日本人からみると,不自然はところがあるが,アメリカ人からみるとそうなのかと文化の違いを思う。日本では分をわきまえる。空気を読むのは当たり前だ。眞子さまの婚約者の「家柄」という言葉をみて,いつの時代かと思うが,やはり分不相応はダメだったのだろう。日本は変わったようで変わっていない。コクゾク と今の日本では死語のフレーズが憲兵将校の会話にあった。

白足袋の人達は成り上がりの武家を使い捨てにしていた。平氏,源氏,,,そして旧陸海軍だ。そのなかに楠正成がいる。彼は天皇に献策したが認められず,湊川で敗死した。海軍兵学校教育の根幹はこの湊川精神にあった。分相応に献身する。一方,合衆国は Revolt,Independent の精神だ。双方理解はできても交わる事はないだろう。インターネット関連のフリー組織のボードメンバには所属のない Independent がいる。といって,ホリエモンのような無所属の資金提供者でもない。足袋以前の靴の時代でも,軍事系の大伴 物部は消えていった。昭和の軍事官僚が異様であった。そのルーツは北面の武士だった西行そして源氏平氏の軍事貴族だろう。昭和の海軍軍人は和歌を詠めないと出世できないのだから,おかしな海軍だった。昔の米英海軍の艦長は詩歌が詠めなくても,聖書に親しんでいる必要があった。水葬の際,艦長が聖職者の代わりを務めた。従軍牧師司祭が乗艦するのは2次大戦になっても大鑑だけであった。征服王ウィリアムがイングランド渡海侵攻の際,ルーアン司教だった義弟も従軍していた。当時の司教は領主化していて武装し,戦闘するのは当たり前だった。

日本のTV局の主催するチャリティは粗利が極めて高いらしい。局,所属事務所が企画し,個人が主体の合衆国のチャリティ精神とはほとんど関係がない。またボランティアとは志願兵の意味だが,この意味で日本では使われない。自衛隊員とりわけ高級士官はボランティアというよりは官兵のようにしかみえない。文官(事務官)優位がこのまま続くのだろうか。太平洋戦争計画は,実際は岸らの革新官僚が担った。しかし陸海軍も,どれだけ石油を備蓄しているのか正確に内閣へ報告していなかったというのだから,空いた口がふさがらない。今,厚労省所管の労働36協定もそうだろう。ある組織に入ったら,B5サイズ厚さ 3cm ほどの労働法令集を渡された。形式上の組合対策だった。実際は現場のボスといかにいい関係を築けるか。週に一度,吊し上げに晒される。吐血する責任者もいたそうだ。中国の文革時だと,裁判なしの公開処刑もあった。争議の観点からすると,中国は合衆国に近い。中国進出の日系大企業が大労働争議の対象になるシナリオも用意されているだろう。70年前,日本は大陸から兵を退いた。これからは中国も資本過剰になり,邦貨資本が撤退する時代がやがて来るだろう。

合衆国の大乱(南北戦争)に比べたら,応仁の乱とか戊辰戦争はたかがしれている。とにかく,日本は米中を相手に競うのは無理だ。TPP11 は日本が譲歩しててでも小国の支持が得られるのなら,国益を考えたらないよりはましだ。かつて,国際連盟は合衆国,日本,ドイツおよびソ連が脱退参加せず,機能しなかった。TPP11 に過度の期待をするのも誤りだろう。個人が オーストラリア,ブルネイ,カナダ,チリ,日本,マレーシア,メキシコ,ニュージーランド,ペルー,シンガポール で就労機会,ビジネスチャンスを模索するのはありだろう。とにかく,日本は年を追うごとに人口が急減する。今は中国語ができると有利だけど,競争も激しい。ハングルができても,在日にはどうみてもかてない。いい加減な英語教育でも大抵は6年間,英語に親しんでいる。TPP11 の加盟国は公用語が英語,スペイン語だ。中国からの迷惑メールは流ちょうな英語だ。TPP11 の先行メリットを活かさないと,すぐ中韓にとって代わられる。やっかいな通関も緩和されるといいのだが。ワーキングビザで渡航しようと思ったら,とりあえず英語を習得しておく事だろう。有事危機の際の米兵とのコミュニケーションにも役立つ。彼らは自衛隊のような官兵ではない。米兵をみたら,とりあえず,Hello,Help は必須だろう。

ナチスは政治ショーに長けていた。ベルリンオリンピック開催時がピークだった。オリンピックと政治は皮肉にも不可分の関係にある。2020 年後に日本には明るい未来が見えるか。株式市場は空前の株高だ。でも公的資金による買い支えを永久に続けられない。フランスのルノーを参考に考えればいいか。年金基金で株を買う。日本は混合経済に向かっている。混合経済はゾンビ企業が生き延びる。中国が買ったスウェーデンのサーブ,ボルボのように,日本も外国に売れる物は何でも売らなければならなくなる。しかし実際は日本政府の信与により,英国の原発事業を買う。政府は風車に投資する。今不振の三菱重工を救済するためだろう。リニア新幹線の完成が 2045 年だ。私は生きているかどうか,わからない。その前に,年金制度破綻と北鮮の崩壊がどちらが早いだろうか。横須賀の米海軍と沖縄の海兵はどうなっているか。官僚はどんなシミュレーションをしているのだろうか。派遣労働自由化の次は自由労働裁量制か。

消費税をフランス並みの 20% までどうやって上げるか。消費税 20% でもルノーの経営が成り立つのだから,大したものだ。多分,垂直統合の経営形態なのだろう。日本もそうならざるを得ない。協力会社という耳ざわりのいい存在はなくなる。かつての藩経営,西欧の王侯貴族,教会修道院のような垂直統合の経営形態に近いのではないか。封建制が会社経営に向いているのと軍事組織の合理性と同じなのだろう。

戦前の日本は満州投資で息が切れてもなお,日中戦争を終わらすべく合衆国との開戦を選択した。これが岸の国家戦略だった。現首相が父ではなく祖父を目指しているのも何かの因縁だ。徳仁も明仁ではなく裕仁を目指すだろうか。そんな気がする。日本の戦略は北朝鮮と大して違いがないようにもみえる。大きな違いは反米か親米かだろう。北鮮が崩壊して親米になったら,日本の存在意義がかすむ。朝鮮が世界の自動車産業の中心になるだろう。いつだろう。海外の視点でどれだけ自国を見つめられるか。そんな事を考えずに済むのは米中くらいだろう。

PC98 のパソコン通信から,Android にまで変わっても基本技術,規格,開発ツールまでもがことごとく合衆国発祥とは考えさせられる。戦争中,欧米はタイプライタ式の暗号機を使用していた。日本には世界に誇るべきカナがありながら,暗号化通信文は漢字だった。プログラミングしていると,スペースとカンマの使い分けが いまだに分からない。欧米人にとり,これは暗黙知である。西欧文学専攻学生が優秀なプログラマになるのは,マニュアル読解の速さと言語感性だろうか。プログラミング教育導入以前に,ローマ字教育を施し 分かち書きの習慣が先のような気がする。カナ文のプログラミング言語はあるのだろうか。

オンライン決済サービス Strip を導入検討しようとしたら,curl Ruby Python PHP Java Node のいづれかについて知識があった方がいいようだ。ここにも Java だ。しかし,さくらのライトだと PHP のみ。スタンダードでないと Ruby Python は使えない。ネット関係のプログラミングだと,私が手をそめた Perl は さくらのサイトには明示はないもののまだ対応しているけど,命運はつきたのかもしれない。要はぼけた頭と相談して,やりたい事の優先度かな。そもそも 苦手なプログラミングを 思案しても馬鹿げていると反省した。

FC2 の無料ホームページがいつのまにか https 暗号化通信になっていた。

参考
関連記事

コメント

非公開コメント