2018/03/07

日中の暖房を止め梅が咲いた

日中(3月4日),居室の石油ファンヒータを止めた。梅も咲いたし春が近いけど,北海道は猛吹雪だ。南北に国土が長いせいだ。これからは温暖化のせいで居住快適地域が高所と高緯度になる。逆に温暖低地では稲の3期作も可能になる。
Plum.jpg 

左側のこげ茶色の二重カバーの中にワイヤレスセンサが入っている。

地球温暖化が急激に進む。政府予測によれば沖縄はマラリア猖獗地帯になる可能性が高い。稲が3期作としても,誰が耕作するのか。水田は蚊の発生源ともなる。ビッグファーマが巨額のマラリヤ治療薬開発に投資しているけど,根本治療には至らない。製薬会社への投資はリスクが大きい。

これまで県内高地への移住を検討してきたけれども,下水道施設の不備と家人の反対でボツになった。JR最寄り駅から遠いと京阪に出かけるのが不便と猛反対された。駅前の駐車場に車を止めて出かければよさそうだが そうは考えない。一体 何のための自家用車なのか。

確かに,有料駐車場は狭い敷地に車の進入出庫が難しい。難駐車場でも自動運転の車庫入れは可能なのだろうか。自動車庫入れが安全安価になれば自動車を買い替えてもいい。個人的にHV EVは全く関心がない。検索しないせいもあるけど,自動車用電池の劣化レポートを目にしないな。
関連記事

コメント

非公開コメント