2018/03/21

部品通販送料価格と棚卸

代替のない欲しい電子部品の価格が \30 で送料が \500 を越える。

A)我慢する
B)抱き合わせで他の商品も買う
C)共同購入する

地方在住なら秋葉原とか日本橋への往復の運賃と時間だけで一仕事だ。リタイアしたら京阪に出かけることもない。Bのケースが多いのではないかと思う。Amazon だと \2000 以上にする。Amazon は電子部品も取り扱っている。Cはよほど消耗する部品でないと,難しいかなと思う。保有している締結部品と受動電子部品の通販を始めたので,私のサイトを覗いて欲しい。

手持ちの抵抗を一覧にすると,へえーと思う。E6系列から回路設計するから,当たり前か。製品だと部品種が多くなるのはコスト高要因だけど,趣味だと関係がないのでカーボン抵抗が増えてきた。

会社組織だと確定申告に棚卸資産の洗い出しが必要になる。中小零細だと全員で員数チェックをする。大手は下請けに在庫コストも担わせるから,3千万円を超える。大手は仕掛かり資産を操作して粉飾決算する。その長期大掛かりなのは東芝だった。マスコミは会計制度が云々とか言っているけど,ウソだ。国税当局は把握していた筈だ。町の税務署はどうって事はないけど,東京大阪国税局の査察能力は半端ではない。査察が事前通告をして,大手は数年に一回念入りな国税当局の調査を受ける。東芝も同様だろう。

ある課長は査察日に手帳を持参しないと自慢していた。ある部長は査察日に出張を入れていた。何と小者だろうと思っていた。部下に査察官に税務調査に答えさせるのだ。ある現場叩き上げは酒宴の場では,必ず逃げた上司に嫌味を言っていた。

東芝の巨額の北米仕掛品がどうなっているのか,通関も通っているから なおさら誤魔化しようがない。多分,船積段階では無税で子会社のウェスティングハウスに入金があると課税される。巨額の多年 粉飾決算しても地検特捜は動かなかった。これも東芝が国策会社だから仕方がない。立件は国益に反すると見なしたからだろう。ロシア中国の国営企業と日本の国策会社は内実 同じである。合衆国から日本株式会社と言われても,実際そうだからどうしようもない。

日本の Amazon は無税である。消費税は納めても,多分,法人所得税は納めていない。在日アメリカ人が日本の武士の出で立ちで Amazon 倉庫を襲ってくれないかな(ボストン茶会事件のパロディ)。家人にこの話をすると,防衛のためでしょうという。なるほどミカジメなのか。形を変えた思いやり予算か。Amazon が日本から撤退したら,フィリッピンのようになっているのかと想像する。幕末のフィリッピンの一人当たり GDP は日本より多かった。朝鮮戦争の頃の韓国の一人当たり GDP もフィリッピンより少なかった。合衆国の求める権益利権はフィリッピン,日本,韓国へと移動してきた。獲物(富)の多い場所に進出するのは当然だ。これからは韓国もスルーして中国インドだろう。実際,Amazon は韓国に進出せず中国に店を開いた。朝鮮統一でもしない限り,韓国はうたかたの夢に終わる可能性がある。プレミアム会員になったら,\2000 以下でも送料無料だ。Amazon 配信ドラマも見られる。合衆国ではアマゾンプライムをダークサイドと呼ぶらしい。一度,暗黒面に落ちると戻れない。

私のサイトに部品通販会社の送料価格もアップしておいた。これはと思うサイトがあったら,教えて欲しい。私の部品販売は共立電子等から入手し,同じ価格で販売しているから利益は出ないけど,絶滅危惧種の感のある電子工作の衰退を少しでも緩和できればと思う。ホスピスです。

我が市の確定申告は1時間以上待たされた。。。2018 年度の申告は草津税務署にするつもりだ。平成も終わりだから,節目にもなる。ちなみに税務署は西暦OKだ。当たり前だけど。和暦を強制するのは阪大の役人根性まるだしのさえない事務職くらいか。奈良期の国司出先機関もこんな感じだったのだろう。

ささやかな私の棚卸作業,ぼちぼちやっていきますわ。手数料0円ですので,ご検討ください。

参考
関連記事

コメント

非公開コメント