2021/12/29

JCB は反日共か?

日本共産党への募金に VISA MASTER クレジットカードを使えるが, 日本最大の信販 JCB は不可である。今どき,寄付にクレジットカードを使えないのは団体としては不利である。各種会員の会費納入もカード決済の時代である。日本共産党が JCB を拒否しているとは思えないから,恐らく JCB が拒否しているのだろう。

Amazon が 英国 VISA と手数料で揉めて,英国発行 VISA カードが使えなくなる。EU 離脱の影響が金融に及んだ。英ポンドは中国元との関係を深めない限り,地盤低下は避けられないのではないか。AliExpress の決済は JCB カードであれロンドンである。合衆国発行の VISA は Amazon の決済に何ら問題はない。合衆国最大の株式投資会社を運営するバフェットは VISA 株を保有している。

日本共産党と合衆国資本との親和性が国内資本より大きいとは意外な発見であった。そう言えばインターナショナルを最初に呼びかけたのはコミュニズムだった。マルクスの共産主義思想にヒントを与えたのは福音書であった。福音書の現状打破異議申し立てに革命を見出したからであった(ヘーゲル左派)。その淵源は旧約のイザヤ,エレミヤらの預言者による現状批判であった。

インターナショナル コミンテルンの精神は連帯,イエスの言葉では隣人愛である。キリスト教の戒律では2番目に大切である。法人組織も信頼の上に成り立つ。その前は宗教組織だった。手形,為替を十字軍の時代,修道会が担っていた。

合衆国の信販最大手 VISA と日本共産党と信頼関係があっても,日本最大の JCB とは築けない。やはりコミュニズムはキリスト教が普及しなかった歴史と重なり,日本では受容されないのであろう。

合衆国西欧文化圏ではあり得ない過労死が日本では起こるのも,無縁ではないと思う。「労働」と「資本」の関係が日本共産党の方がより近代的だとも言える。日本の過労死は中世以前の古代奴婢と同じ境遇であるのではないか。

過労死と特攻を是認するのが日本資本主義と国粋主義なのかもしれない。

参考
関連記事

コメント

非公開コメント