2023/01/08

ステーブルコインの可能性

Bloomberg のコラムにて,FTX騒動と2008 年の金融危機に絡めて最終の与信(中央銀行)の存在の違いについて言及している。なるほどと思う。

その反面,
金融危機の重大な要因となったクレジットデリバティブは、市場改革が断行されたが、逆境を乗り切り存続している。同じようにイーサのブロックチェーン(分散型台帳)イーサリアムはより効率的な新しい取引処理モデルに移行し、耐久性を得ると考えられる。短期金利がゼロを優に上回る現状では、利子を生む中銀準備を裏付けとするステーブルコインの提供は、発行者への利益と利用者の安全の両方を実現する持続可能なビジネスモデルになると期待される。
とも述べている。イーサについて調べようと思う。

参考
関連記事

コメント

非公開コメント