2023/10/06

Win10劣化が起きネット新規インストール

長年使用しているデスクトップPCがWindows起動終了に長く時間を要するになっていた。しまいに起動すらしなくなった。ついに故障かと思った。それでもDOSは起動し,ネットには繋がっていたせいか最新のWindowsをインストールするようにとのリコメンドが表示された。

再インストールすると,起動終了が速くキビキビと動作するようになった。Win7からの累積更新だとつなぎのパッチが劣化の要因になっていたのか。その代償としてインストールしたプログラムは再インストールしなければならなくなった。これまで使用PCは

1)Win95からWin98へはPC自体を更新
2)Win98からメモリとWinXpを購入しアップグレード,後にHDD交換
3)中古Win7をWin10にオンラインアップグレード

の経緯を辿り,HDDの交換時以外Windowsを新規再インストールした覚えがない。家族がWindowsが遅くなって新規再インストールしたのを思い出した。しかし,この場合効果がなかった。本機の場合,ネットにつながっていたのでPC交換に至らず得をしたと思えばいい。

関連記事

コメント

非公開コメント